ゴルディ

「II」のみの登場。
タルカスが目標にしていた剣闘士の頂点「闘神」。
コロシアムで最後に戦う。

長年「闘神」の座にいたため(それでも、かなりの実力者ではある)、剣闘士としてのピークは過ぎていた。
若きタルカスに敗れ、とどめを刺すのを戸惑うタルカスに対して自ら命を絶ち、剣闘士の虚しさを身をもって教えた。


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-10-22 (水) 13:34:26 (3954d)