ソロン

ムー大陸に住む主人公の身体部分であるリナの弟。
リナの弟であることから、脇役でありながら「I」「II」ともに登場する。

「I」でのソロン

まだ幼い少年としてムー大陸で登場する。
リナとの再会も束の間、リナの中身が違ったり、倒したはずのザクルスに見せしめのように殺されたりと、かなり悲惨な目に遭ってしまう。
リナの弟であるが故に…の言葉がピッタリはまってしまうほどに。

「II」でのソロン

ムー大陸ごとソロンの亡骸も海に沈んだ筈だが、「I」と「II」の合間(シオンサムスカブと行動していた時期と推測)に、シオンが神聖魔法でリナと共に甦らせた。
その後はリナと共にナスカに身を置きつつ、逞しい(?)修行中の戦士としてイリアと出会う。
イリアの助けに応じて、ガンに冒されたカルマンを家に運んだり、薬草を探しに行くイリアの仲間となって手助けしたりと大活躍をする。

シナリオ内での重要な役割が、シオンからカルマンに渡されていたナーガの剣の首飾り(「I」でナーガの意識が入っていた首飾り)を、カルマンの身から見付けるというもの。
後にツインタワー内で彼の目の前でテュホンによってイリアが攫われたあと、エゼンに首飾りを渡す事になる。


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-05-06 (金) 21:33:42 (951d)