ドッペル

「II」のみ登場する使い魔。
ドッペルゲンガーのドッペル。民間伝承の「死の予兆」というよりも、ファンタジー世界でのシェイプシフターな登場をする。
しかし、仲間になってからはそれを活かした行動を全く取らないでいる、不思議な存在。

イリアソロンが南米から中米へ向かう際に、イリアに興味を持ち使い魔となる、魔法使い系モンスター。

戦闘は攻撃魔法が中心で、「I」でのレイスに似ているが、レイスとは違い戦闘毎にMPが回復しないため、エンカウント率の高いゲーム内ではすぐにMP切れを起こしてしまう。
またゲーム後半では炎や雷の魔法でMPが回復してしまう敵が登場したり、使い魔自体ランダムで攻撃するので扱いにくさも否めない。
ただし、レベルさえ上げていけば、「I」でのエゼンの様な強力な攻撃魔法要員になる。

雷に打たれることで経験値が貯まり、レベルが上がる。


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-03-23 (木) 20:39:39 (392d)