フリードリヒ

「II」のみ登場。
神聖ローマ帝国(プロセイン帝国)皇帝。フリード。
ラハンによって病になり、そのせいで不老不死の薬を求め、バイングスタフと関わっていたと思われる。
単にラハンによって呪われただけかもしれないが。

結局ラハンのせいで病床に付いてしまう事になる。

史実と照らし合わせると、赤髭王フリードリヒ1世にあたる。
第三回十字軍遠征(=ゲーム内での十字軍遠征)の総司令官でもあった。


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-01-24 (日) 01:21:49 (1305d)