ホルテン

「II」のみの登場。本名はヴァルター・ホルテン。
ニュルンベルクの町の医者。本来はローマ教会の一教会の神父だったのだが、その医療行為と性格のせいでローマ教会から破門された。教会の神父は弟のライマーが引き継いでいる。
ちと格好がイカしてます。

流行病を治す知恵を得る為に、マイヤーハインツと共にウーフーの家に向かうことになり、そのまま仲間として行動を共にするようになる。
ウーフーから得た治療法は彼の病院(弟の教会だっけ?)で使われていくことになる。

しかし、フリードリヒバインの策略により、マイヤー達と共に無謀な十字軍遠征に駆り出され、蛮族の奇襲の合図の矢に当たり戦死。
惜しい人であった。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-02 (火) 22:42:26 (3547d)