ハインツ

「II」のみの登場。
プロセインの騎士に憧れる少年で、マイヤーに頼み込んで仲間となり同行することになる。

実はヴァンダルクの息子で、没落した父の不甲斐なさに怒りさえ感じている。
最初の頃はどう扱うか考えてしまうが、レベルが上がるにつれてかなり強力な戦士になってくれる。多分、騎士としての才能があるのだろう。

しかし、フリードリヒとバインの策略により、無謀な十字軍遠征に駆り出され、蛮族の奇襲に遭い命を落としてしまう。
その時になってようやく父のことを理解したのであるが…時既に遅し。悲運な少年。


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS