#norelated
* 神聖紀オデッセリアの攻略サイト [#g7b77ba6]

>神聖紀オデッセリアとは、1993年6月18日にビック東海((ビック東海については[[wikipedia:http://ja.wikipedia.org/wiki/@TCOM]]で。))から発売されたSFC用RPGソフトです。~
続編の「II」は1995年1月6日に発売されました。~
どちらも前評判(ファミ通のレビュー等)は良くなく、ゲームシステムの目玉の合成も一部アイテム程度で未完成さが見え、また致命的なモノも含めバグが多かった事から、人気は今ひとつでした。~

>また、ストーリーの軸は、パッケージにもある通り、実際の神話と歴史を独自の解釈で綴っています。~
これは、当時のDQやFFのようにオリジナルの架空世界に物語を付けた、良くあるタイプのRPGは既に飽和状態で新鮮味が無い状態が続いており、それらとは一線を画す為に企画意図されたものでした。~
逆にそれが当時のRPGに慣れたユーザーの好みをはっきりと別れさせた一因にもなり、結局は目立つ事が無かった一因にもなりました。~
ただ、この世界観が好きな人はバグすら乗り越えてクリアしています。~
また、基本的にシリアスなシナリオなのですが、一部イベントでのキャラクター達の俗っぽい会話((当時としては、そのギャグ系マンガなノリがかなり新鮮味を感じました))や、某姉御のハリセン((これは必見。見逃すな!))などもこのゲームのもう一つの魅力だったかと思います。~

>今からみると、「かなり好き勝手やって押し込めた」感のあるゲームで、デバッグもままならないままリリースしちゃう勢いは、当時のビック東海らしさが出ており、良くも悪くも当時のSFCソフト市場((当時はバブル経済の崩壊が社会問題化していたが、ゲーム業界は未だ好調を維持していた。))の一端を窺い知る事が出来ます。~

>このサイトは[[旧サイト:http://www2.cds.ne.jp/~sphiar/odysselya/]]((2008年9月末にプロバイダ廃業に伴い消滅))における攻略のヒントやキャラクターの紹介、解釈などをwikiを使って残しておこうというモノです。~

*今後の課題 [#zcaf4006]
+「I」でのその他アイテム一覧の作成。
+「I」と「II」での武器防具表の統一化。
+「II」の冥のタリスマン探し。
+それも兼ねてもう一度攻略すること。
+サイトの継続運営(spam対策など)

**一言コメント [#df5dfd07]
#pcomment

** 練習ページ [#if72ced0]
- [[SandBox]] -- 編集をお試しください
- [[InterWikiSandBox]] -- [[InterWiki]]を試してみてください

トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS